フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 多品種少量・中小製造業向け、生産管理システム(パッケージ) | トップページ | ITコーディネータの成功事例!製造業・京都 »

2013年3月30日 (土)

いもぼうさんの、「いもぼうる」を食べてみました。

京都の独自の料理の1つに、「いもぼう」というものがあります。これは、エビイモと棒鱈を炊き合わせた料理です。京都は、円山公園にあるいもぼうさんで食べる事ができます。

このいもぼうさんですが、実は本家と本店があるんですね。店の近いので、どっちがいいの?なんて思っちゃいます。先日、いもぼう本家さんの方で、「いもぼうる」なるお菓子を買いました。京都には昔から、「そばぼうろ」がありこちらは有名で、私も子供のころよく食べた記憶があります。

今回は、そばぼうろでなく「いもぼうる」を買ったのです。もちもちした食感もあり、いもを原材料に使っているなというのがよく分かります。
ちなみに、私の別のblogでも書いていますので、よろしかったらそちらもご覧ください。

« 多品種少量・中小製造業向け、生産管理システム(パッケージ) | トップページ | ITコーディネータの成功事例!製造業・京都 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1373199/51017975

この記事へのトラックバック一覧です: いもぼうさんの、「いもぼうる」を食べてみました。:

« 多品種少量・中小製造業向け、生産管理システム(パッケージ) | トップページ | ITコーディネータの成功事例!製造業・京都 »