フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

05:京都いろいろ情報

2011年9月 3日 (土)

台風12号の影響で街路樹が倒れる!京都四条烏丸付近。

シェアする

Taifu001
台風12号が近づいていますが、今日は地下鉄の駅から事務所に向かって歩いている時、急に突風が吹いて四条烏丸付近の街路樹の1本が「バキッ」と音を立てて道路側に倒れました。たまたまその場にいたのですが、かなりびっくり!写真のタクシーは、倒れる寸前のところで停車。幸い、けが人はなかったようですが、風が吹いていないと思っていても突風には気を付けた方がいいですね。

ちなみみ、その倒れた街路樹ですが、近くの工事現場の作業員の方が数名出てきて、とりあえず倒木を道路脇に寄せていました。その後、現場監督さんらしき方が携帯でどこかに電話していました(恐らく、消防か警察)。いずれにしても、この作業員の方々に拍手(^^)

2011年8月17日 (水)

京都 五山の送り火 今年は妙法がよく見えました!

Okuribi2011
平成23年8月16日、京都ではお盆の伝統行事である、「五山の送り火」が行われました。今年は、大震災地の薪を使う、使わないでちょっとゴタゴタありましたが、無事伝統行事が終わって良かったです。当日は、大震災で無くなられた方を含むご先祖様を、お送りさせて頂きました。京都の送り火は、これからも問題や課題が出てくるかもしれませんが、伝統行事として長く続けて欲しいと思っています。
さて、今年は一緒に仕事をしている会社のご厚意で、ビルの屋上から見させて頂きました。特に妙法が良く見えて大変良かったです。ありがとうございました。

2011年5月15日 (日)

京都2011 葵祭りに行ってきました!

Aoi001
平成23年5月15日、京都で葵祭りが行われました。前回、見たのは15年以上前なので、久しぶです。葵祭は、時代祭り、祇園祭りと共に京都の3大祭りと言われています。この日も、かなりの人出でしたね。私は、丸太町河原町付近で見学。
葵祭りは、今から約1400年前頃に、大凶作や疫病が流行った時に、災いを治めるために始まった祭礼とのこと。また、行列の人達は、みな葵の葉をつけていた事から葵祭りと言われたそうです。ま、600年以上前からの伝統を受け継いるところは、さすがに京都ということかなと思います。

Aoi002

ちなみに、京都の街中は、古い町屋などがつぶされ、駐車場やマンションになっており、街中だけみると、東京や大阪と変わらない。先日、東京から来た友人が、「さすがに、京都は風情があるね」と言ってましたが、私からすれば、どこに風情があるのか大いに疑問ですね。かろうじて、3大祭りは健在で、観光地周辺は景観が保たれていますが、街中は京都の風情なんか感じられません。ま、そうは言っても伝統の街、京都人の誇りを持って住んで行きたいと思います。

Aoi003

尚、葵祭は、確かに壮観ですが、私が見ていた隣の観光客らしき方は、「ずいぶんと静かな祭りなのね」と言ってました。確かに、行列は壮観ですが、音楽も何もかく淡々と行列進むだけでは、祭りとしては寂しいですね。いずれにしても、伝統の祭りを15年ぶりに見られて良かったです。

2011年4月11日 (月)

京都の桜情報:高野川、岡崎十石舟、宝が池公園!

平成23年4月10日(日)は晴天に恵まれ全国各地で桜が楽しめたと思います。京都でも、各所で花見の人が多く見られました。今回は、その中で高野川(川端通り)、岡崎公園(疏水と十石舟)、宝が池公園をご紹介します。

■高野川(川端通り)
 ご存知の通り鴨川は、出町柳から加茂川と高野川に分かれます。高野川の源流は比叡山など京都の北山です。この高野川は出町柳から北山通りまでの約2Kmにわたり川沿いに桜が咲き乱れています。川辺を歩いて楽しむのもよし、車で川端通りを走りながら楽しむのもよしという感じです。今週一杯はまだ桜を楽しめると思います。
尚、下の写真は高野川のかなり上流です(花園橋付近)。

2011sakura001
■岡崎公園(疏水と十石舟)
 岡崎公園には、平安神宮、京都会館、動物園などがあり京都でも有名な場所です。その公園の中に、琵琶湖疏水が流れています。この疏水沿いは桜が咲いており、非常に良い風景です。さらに、最近ではこの疏水を船で遊覧する「十石舟」も登場しています。船に揺られながら桜見というのもいいですね。

2011sakura002


■宝が池公園
 宝が池公園は、京都洛北にあります。名前の通り「宝が池」という池があり、池のまわり東北関東大震災で大変な時ですが、東北のお酒や名産で花見をして、東北の経済に多少でも寄与でいればいいですね。やその周辺の川へりには桜が多く咲いています。お弁当を持って花見をするには、もってこいの場所ですね(公園なので、トイレもありますよ)。

2011sakura003

東北関東大震災で大変な時ですが、東北のお酒や名産で花見をして、東北の経済に多少でも寄与でいればいいですね。

2011年4月 8日 (金)

京都粟田山荘に行ってきました。

Awatasan001
先日、親戚が集まり京都の粟田山荘で食事をしました。京都には、吉田山荘などいくつか有名な山荘がありますが、粟田山荘はそのうちの1つです。場所は、三条通神宮道を南に入ったあたりです。近くには、平安神宮などがあり、また山荘というだけあり、裏手には小高い山があり自然環境もばっちりです。

Awatasan002
さらに、食事をしながら眺める庭も風情があり、このあたりはさすがに京都の山荘という感じですね。この日は、ピンクの花が咲いていました(何の花かは分かりませんが)。ちなみに、以前吉田山荘に行った時は、庭の説明などがありましたが、粟田山荘でもそのような説明があれば、もっと良かったのにと思いましたね。

Awatasan003
窓からは平安神宮の大鳥居が見え、さらに遠くには送り火で有名な「鳥居」や「左大文字」が望めます。おそらく、8月16日は予約で一杯でしょうね(ちょっと電柱がじゃまですが)。京都は、山や川が多く自然あふれる街です。ぜひ、京都に来られたら、このような山荘で食事されるのもいいと思います。

2011年4月 2日 (土)

京都高野川(川端通り)の桜、つぼみが膨らむ!

Ma330909_2
全国的に桜の季節になりましたが、京都高野川の桜はつぼみが膨らんできた状態です。例年は、3月末ころには桜が咲くのですが、今年は少し遅いようです。来週4月9日(土)、10日(日)あたりが見ごろになりそうですね。京都の桜の名所はたくさんありますが、高野川沿いの桜は出町柳から北山橋までの約2Kmくらい桜並木が続きます。京都に桜を見に来られるなら、ぜひ高野川の桜を楽しんでください。尚、高野川の桜見物は、京阪出町柳駅から高野川の河原をあるけば、ばっちり楽しめます。

2011年2月11日 (金)

乗っていてもダメ、二条城付近はご注意を!

Ma330884
駐車違反って、車に乗っていたらいきなり反則切符切られることはないのですが、京都の二条城横の道路では、最近、車に乗っていても駐車違反で検挙されることになりました。
この通りは、左右が少し広くドライバーの方が車の中で、ちょっと休憩するのに良い場所だったのです。しかし、あまりにそれが多く、周辺住民の方などが困るというので、車に乗っていても駐車違反にすることにしたようです。二条城付近を走るドライバーの方は注意してくださいね。

2011年1月13日 (木)

白い桜の花?

Ma330862
今年の冬は全国的に雪が多いですね。京都も例にもれず、雪が降っています。
先日、雪が降った後に、バイクで川端通りを走っていると、なんと冬なのに白い桜が咲いてるではありませんか!
というのは、実は、雪が桜の木につもり、まるで白い桜が咲いているように見えたのです。
春になれば、ピンクの花で賑わう川端通りですが、この日は白い桜が満開でした。

Ma330865
ちなみに、童謡で「ゆ~きやコンコン、あられもコンコン」という歌がありますね。その歌詞に「か~れ木残らず花がさく~」という部分があります。この歌詞の意味がよくわからなかったのですが、白い桜を見て、この歌詞の意味がよくわかりました。
雪が降ると寒くて嫌ですが、枯れ木に花が咲くのは風情があっていいですね。

白い大文字もご覧ください。

2011年1月 9日 (日)

京都恵比寿神社 十日恵比寿(ゑびす)で商売繁盛!

10ebisu02
今日は、京都恵比寿神社の十日宵ゑびすに行ってきました。実は、毎年お参りして、吉兆の笹をもらってきます(3000円納めてもらうのですが)。ちなみに、吉兆笹には、いろいろ縁起物を授与してもらいます。昨年は、蔵がなかったので、今年は早めに行って蔵も授与してもらいました。

10ebisu0
昨年は、確か10日の午後から行ったのですが、かなりの人で神社に入る50mくらい前から行列ができていて、お参りするまで30分以上かかった記憶がります。今年は、宵ゑびすだったので少し空いてましたが、それでも境内に入るまで10分ほど並びました。
ちなみに、吉兆笹は巫女さんが神楽を奉納する時に、祈祷されているようです。
今年も商売繁盛できますように・・・・

2011年1月 4日 (火)

京都 白い大文字!

Yuki01
今年の冬は大晦日から全国的に大雪でしたね。京都も例にもれず雪でした。特に私が住んでいる京都の北の方は、街中に比べてかなりの大雪。おそらく、40cm以上は積もっていたでしょう(上の写真は、自宅周辺の雪模様)。

Yuki02
元旦に初詣行ったのですが、まだ雪がかなり残っていました。下鴨神社から京阪出町柳駅まで歩いている時、ふと大文字山を見ると、なんと「白い大文字が・・・(もちろん雪で)」。
う~ん、長年京都に住んでいるが、正月に白い大文字を見たのは初めてです。今年は、何か予期していない珍しいことが起りそうな予感がした、元日でした。

白い桜の花もご覧ください。