フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

01:IT経営コンサルティング

2013年1月15日 (火)

IT経営の研修会・セミナー等(京都、大阪)のスケジュール作りました。

平成25年1月から3月までに、結構たくさんIT経営関連のセミナーや研修会をするので、googleカレンダーを使って、セミナーカレンダー作りました。

面白そうなセミナーや研修会があれば、ぜひご参加ください。


2012年10月20日 (土)

社会人大学 京都で開講します!

平成24年11月10日より、一般社団法人京都府中小企業診断協会主催(後援:京都府、京都市)で、M&I(マネージメント&イノベーション)大学in京都橘大学を開講します。

社会人だけでなく、企業経営者の方、中小企業支援機関の方、税理士などの士業の方を対象としております。ご興味ある方は、ぜひ下の案内をご覧ください。

2012年10月18日 (木)

facebook商用活用塾 平成24年12月開講!

facebookも国内ユーザーが1600万人を超え、いよいよ本格普及時期に入ってきました。

今迄facebookを個人的に使っているが、どうもビジネスに繋がらないと考えておられる方も多いでしょう。
facebookは、中小企業でも比較的低コストで使える広告媒体です。今回は、facebookページの制作法から、facebook広告を活用したプロモーションまで商用活用(ビジネス活用)について、徹底的にノウハウをお話しします。
facebookを商用(ビジネス)で活用したい方は、ぜひfacebook商用活用塾にお越しください。
尚、1回目、2回目は入門編です。3回目以降が商用編になっています。
詳しくは、こちらをご覧ください。

2012年9月24日 (月)

facebookとブランドの関係

ブランドには、ブランド再認とブランド再生があります。前者は、ある商品を見ることによって、その商品の事を思い出すものです。後者は、その商品がお気に入りで最初からその商品を買いに行く行動です。
facebookは、ブランド再認からブランド再生へ導く効果があります。

詳しくは、中小企業のIT経営ポータルサイトでご紹介していますので、興味ある方はご覧ください。

facebookとブランド再生!

2012年8月18日 (土)

facebookで写真をアップする時には注意しよう!

facebookで自分以外の方の写真をアップする時は、プライバシーの配慮も必要です。
中小企業のIT経営ポータルサイトで、facebook利活用時の留意点をアップしました。
興味ある方は、ぜひご覧ください。

中小企業の為のIT経営ポータルサイト facebook利活用における、プライバシー配慮

2012年7月 1日 (日)

生産管理システムや販売管理システムなどの情報システム構築はお任せください。

今まで、生産管理システムや販売管理システムなどを開発(或いはパッケージ導入)したが、どうも上手く活用できない、効果がでないと感じている企業様があれば、次回のシステムリニューアル時は、ぜひシステム構築をお任せください。
失敗しない情報システムの構築をご指導させて頂きます。

詳しくは、

失敗しない情報システム構築・導入法!システム化企画から開発・運用まで

をご覧ください。

2012年1月 8日 (日)

Webマーケティングが、ソーシャルメディアで変わりつつある!

facebookなどのソーシャルメディアの登場は、単にネット上のコミュニケーション促進を図るだけでなく、情報発信形態の変革に繋がります。特に中小企業では、いいものを作れるが、それをプロモーションする力や資金が足りません。しかし、ソーシャルメディアを活用する事で、その道もひらかれようとしています。

私が運営している、「中小企業のIT経営ポータルサイト、IT経営なら坂田岳史にお任せ!」では、ソーシャルメディアで変わるWebマーケティングについてお話しています。興味のある方は、ぜひご覧ください。

ソーシャルメディアの活用法 その1 媒体特性を理解する!

ソーシャルメディアの活用法 その2 広告配信の2つの形態!

2012年1月 5日 (木)

システム開発・運用時の問題解決 その1

私が運営する、中小企業のIT経営ポータルサイトで、システム開発・運用時の問題点解決などについての記事をアップしました。興味のある方は、ぜひご覧ください。

データ修正や帳票印刷の時に、非常に手間がかかる!

2011年7月11日 (月)

実録!SEO対策講座 第1回 HTMLを構造化する!

平成23年6月22日に、以下の「クラウド・SaaS型生産管理システム」の販促用Webページを作りアップしました。

↓このページです。
http://daiconn.co.jp/pt-saas/

この時、いくつかのSEO対策を行ったところ、平成23年6月30日に、googleで「SaaS 生産管理」で1位、「クラウド 生産管理」で1位!「生産管理システム」だけでも2位になりました。そこで、この講座では5回シリーズで、実録SEO対策として、実際に行ったSEO対策や私の考えをお話したいと思います。尚、ここでは、私の実践した事、私の考えをお話しますので必ずしも一般に言われている事とち違うかもしれません。ですので、あくまで私の私見としてお読みください。

1.元々HTMLとは何?
早速ですが、ホームページを作る時には通常、HTML言語というものを使います。これは、ご存知の通り、タグを使って文字や写真などを定義するものです。それでは、このHTMLとはHPを作るためのものでしょうか?と質問すると、どう答えますか?もちろん「HPを作る為の言語」と回答しても間違いではありません。しかし、もっと正確に言うと、元々Webというのは、HPを作るためにできたのではなく、「文書を公開するため」に考えだされたものなのです。当時は、HTMLではなくSGMLというものが使われていましたが、それが進化して今のHTMLになっています。ということは、元々HTMLとはHPを作る事を目的にしたのではなく、文書を公開するための作られたと言ってもいいと思います。

2.文書はどんな構造をしているか?
文章を公開するためには、文書の構造を知る必要があります。文書の構造と言われても難しいですね。でも、皆さんの身近に文書を構造化したものがあります。何か分かりますか? それは、本の目次です。そばにある本の目次を見て下さい。まず、本には必ずタイトルがあります。その次に目次を見ると、必ず「第1章」があります。さらに、「第1節」があり、「第1項」があります。例えば、何の章建てもせずに、だらだらと書かれている文章は読みにくいですよね。でも、きちんと、章があり、節があり、項があると読みやすいですね。これが、文書を構造化すると言う事です。

3.文書の構造化と検索エンジン
文書を構造化すると人間にとって読みやすい文章になります。(これは私の推測ですが)実は検索エンジンもそれを評価していると考えています。つまり、だらだら書かれている文章よりも、ちゃんと章があり、節があり、項がある文章(この場合はHP)の方が、人間に取って読みやすい。人間が読みやすくなっている文章(HP)の方が、より検索エンジンは高い評価をするでしょう。ですので、まずはHPを構造化する事が、SEO対策の基本中の基本であり、実はSEO対策というのは、人にやさしい(読みやすい)Webサイトやページを作る事だと私は考えています。

4.構造化とSEO対策
それでは実際にHPをどうして構造化するかというと、HTMLのタグには、titleタグ、H1タグ、H2 タグ、H3タグがあります。titleタグはその名の通り、HPのタイトルを設定するものです。そして、H1 ,H2 ,H3タグは見出しタグと言って、第1章、第2節、第3項などの章建てをするためのタグです。ですので、Webページを作る時は、まず、章である部分、節である部分、項である部分を考えて、それをそれぞれのタグで作って行きます。これが、SEO対策の基本中の基本だと考えています。これができていないと、いくら他の対策を行っても上位表示は難しいでしょう。

第2回に続く

2011年6月27日 (月)

月額1万円から使えるSaaS生産管理システム

以前の記事でもご紹介しましたが、IT経営力大賞で最優秀賞を受賞された、田中精工株式会社さんが、自社で活用されているSaaS型生産管理システム(Pt-SaaS)を外販されています。私も、このシステムを活用したコンサルを数件やりました。この度、本格的に販売してきますので、PT-SaaSのプロモーション(販売用)の、Webページを作りました。
よろしければ、一度ご覧ください。
尚、PT-SaaSには、次の5つの特徴があります。

(1)機能選択
 必要な機能を選択できる

(2)低価格
 最小構成で初期費用30万円、月額費用1万円から利用できる

(3)管理不要
 社内サーバーなしですぐに使えて管理いらず

(4)効率UP!
 EDI機能等の活用で業務効率が大きく向上

(5)現場志向
 製造業が開発したシステムであり、現場にマッチする

ということで、ぜひ一度プロモーションページをご覧ください。

クラウド・SaaS生産管理システム PT-SaaS

より以前の記事一覧